« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015.10.29

10/29 マイナンバーが朝霞郵便局に。30日から発送されます

マイナンバー通知カードが朝霞郵便局に搬入され、30日から発送されるというニュース。

県内でも一番早いと思われる発送となった事情には、21日の市議選の立候補者説明会では、選挙運動はがきのことで朝霞郵便局から説明員が見えて、マイナンバーカードの配送とぶつからないことを懸念されていましたが、そのような事情もあってなのかと思います。

●マイナンバーカードは、就職、確定申告、社会保険事務などに使用します。そのことがきちんと伝わっていなくて、推進・反対のプライバシーの議論ばかりされているように思います。実際にマイナンバーが実施されたときにどのように使うのか、どのように情報を守るのか、ということが正確に伝わっていないことを心配しています。

●紛失には二重に注意です。一つはもちろん個人情報の漏洩につながりかねないことです。カードには住所、名前と番号が記されており、個人情報のかたまりです。もう一つは、再発行手数料がかかります。
しかし、公共機関の事務効率化の都合のために持たされるカードの管理運営に、再発行とはいえ、手数料を取るのはおかしいですね。

続きを読む "10/29 マイナンバーが朝霞郵便局に。30日から発送されます"

| | コメント (0)

2015.10.26

10/25 管理組合の総会

25日午前中、居住するマンションの管理組合の総会に出席しました。

2009~2012年にかけて理事・理事長を務め、大規模修繕工事のなかに様々な挑戦やトラブルに直面しつつもがいた経験を思い出しながら、運営報告や運営方針、予算を審議し、いくつか意見も申し上げました。

私が理事長のときには、大規模修繕工事を進めながら、長期的な財政収支を20年予測から築60年までの予測に変えて、財政構造改革をした他、2011年改正標準管理規約にあわせた管理規約の改正、決算予算で何もかも理事会に運営を委任するような決議のあり方を改め、運営報告や運営方針を提案することにしました。

運営方針には、さらにこのマンションの憲法的な基本方針を冒頭に盛り込み、理事会体制がどんなになってもこれは押さえておくべきですよね、ということを明確にしました。今回もそれが残っていてほっととしました。
その内容とは、
「①区分所有者は主権者としての権利と責任を自覚する
②組合員と所有者の意志をできるだけ確認する運営をする
③危機には迅速かつ果敢に対応する
④現世代が永住可能なマンション運営をする
⑤会計は長期的な収支バランスを維持し、冒険はしない
⑥区分所有者、居住者、管理員、管理会社等事業者間の信頼関係を維持・強化する
という観点で運営します」
です。

続きを読む "10/25 管理組合の総会"

| | コメント (0)

2015.10.23

10/22 保育オープンミーティング満席です

14日に開催をご案内した31日の保育オープンミーティング、満席となりました。
まことに心苦しいのですが、参加申し込みを締め切ります。
また、予約のない方の入場は残念ですがお断りすることにいたします。

保育園入園に関する情報不足のなか、あしからずご容赦ください。

ご不明なこと、ご不安なことは、改めて面談等でご相談にお乗りいたしますほか、市役所保育課にお聞きになることをお勧めします。

また申し込まれて、出られなくなった方は必ずご連絡くださると助かります。

●25日の市政全般のオープンミーティングは飛び込み参加でも大丈夫です。

| | コメント (0)

2015.10.22

10/21 立候補者説明会に出席しました

12月6日投票の朝霞市議選の立候補者説明会に出席してきました。24人の定数に、現職と県議選で辞職した元職が19人挑戦するほか、新人が6人の合計25人が挑戦と聞いておりましたが、現元職18陣営に新人10陣営の合計28陣営が出席しておりました。

新人の詳細は選挙管理委員会が個人情報保護で開示されないものの、前回挑戦した、津覇、滝崎、柏谷のほか、民主党の神風代議士の秘書だった山下、JCで活躍された田原、NHK不払い運動の大橋はすでに市内で活動を始められています(敬称略)。この他、4人が出席したことになります。

さらに3人が選挙管理委員会の事務局で説明を受けたという情報もある一方、逆に毎年事前説明を受けても3人程度が立候補しないので、適度な競争になるかと思います。

●市議選は投票率が心配です。前回は10万2224人の有権者に対して、3万5399人しか投票に行かず、投票率は34.63%、4月の統一選前の時点では市議会としては全国ワースト2位を記録しています。今回は国家公務員宿舎などの大きな争点もなく、政党の支持率の大きな変化もないことから、投票率は伸びる要素が見られません。前回は、引退した陶山、浅川議員の前々回得票数分が投票数から減りました。今回は5人も引退・転出していることから再び投票数が減る危険性もあります。
投票率は高ければよいというものでもありませんが、だからといって低くてよいことはもっとないと考えています。

●3年前から続けている分譲マンションの社会像に関する研究では、朝霞市はマンションが急増した1995年以降、人口が1.5倍になっているのに、市議選の投票者数はまったく変化していないことが読み取れます。自然減があるのでマンション住民のすべてが市議選に投票に行っていないということではありませんが、自然減を補うぐらいしか行っていないという状況証拠が出ています。これを政治や行政の側がどう見るのかが気になります。20年~30年後、朝霞市の分譲マンションでは建物の老朽化以上に深刻な高齢化の問題が横たわっています。政策的対応が必要ですが、声が足りません。

| | コメント (0)

2015.10.19

10/19 対立候補がいるのに問題の多い現職市長が再選されるのは市民の問題

他市のことで申し訳ありません。
所沢市長選挙の結果は、圧倒的大差で現職が再選されました。

現職の藤本市長は、航空自衛隊入間基地に隣接している学校のエアコン設置を、自らの教育観だけで頑なに拒否して住民投票までもつれこむ結果をもたらしましたし、保育園政策でも、わずかな待機児童解消のための政策がために、育休退園を強行するなど、多くの保護者を不安につきおとしながらも、結果は再選です。

強い安倍政権の自公推薦候補だからという説明づけもできますが、そういう候補は首長選挙の多くで敗退しています。今回は対立候補が出てもいました。にもかかわらず問題の多かった現職市長が大差で再選されたということは、子どもに関する市長の判断のおかしさが問題になったにもかかわらず、機会を生かせなかったということです。所沢市で現職市長に問題だという対抗勢力の側に、民主主義をどうとらえていたのか、と問わざるを得ません。

エアコン設置でも保育園の育休退園問題があっても、投票率が低いのです。投票率が低いということは、選挙に行った多くの人が、しがらみがある人たちだけだったということですから、保育園を必要としたり学校の改善を必要としている保護者世代が投票に行っていないということなんです。結論はいろいろ求めているのに、数少ない選択のチャンスを行使しない観客民主主義の問題を、子ども政策では時折、感じています。

続きを読む "10/19 対立候補がいるのに問題の多い現職市長が再選されるのは市民の問題"

| | コメント (0)

2015.10.14

10/14 市政オープンミーティングは25日午後です

9月定例会が終わり、4年の議員活動の、定例市議会はすべて終わりました。この4年間の活動の成果をご報告し、参加者のみなさまと意見交換いたします。

日時 2015年10月25日13:30~16:00
会場 朝霞市中央公民館・コミュニティーセンター 集会室
       朝霞駅南口徒歩10分・朝霞市立図書館となり
       朝霞市青葉台1-7-1
内容 9月定例会のご報告
    4年間の活動の成果の報告とこれから課題の政策
    参加者のみなさまとの意見交換
主催 くろかわしげる後援会
※途中入退場できます。
※お子様連れ参加も歓迎いたします。
※会場の駐車場が満車になることが多いので、できるだけ徒歩や公共交通機関のご利用をお勧めします。

| | コメント (0)

10/14 31日に午前:保育オープンミーティングを開きます

以前ご案内いたしましたが、来年に保育園入所を考えておられる方に向けての説明会「保育オープンミーティング」を、後援会として10月31日午前に開きます。内容は、
前半、朝霞市の保育園入所の状況や、保育園政策の状況をご説明し、
後半は参加者のみなさまからの質疑応答を行います。

日時 2015年10月31日9:30~11:30
会場 朝霞市産業文化センター 2階第1集会室(地図
       朝霞台駅北口・北朝霞駅ロータリーのミスタードーナツ角を右折、黒目川に向かって徒歩8分
       東上線から見える建物です。
       2階の一番奥の入口になります。
主催 くろかわしげる後援会

参加希望の方は、事前申し込みをお願いいたします。
電子メール
・参加希望者のお名前と人数
・入所希望時期と入所児童の来年4月の年齢
・在住されている地名(町名までお願いします)
・できればご連絡先

※40人で募集を締切たいと思います。当日参加人数が40人を超えそうな場合は、事前申し込みされた方から優先入所をします。
※当日、途中入退場は自由です。
※お子様連れ参加歓迎いたします。
※施設の産業文化センターは駐車場が少ないので、できるだけ徒歩や公共交通機関をご利用することをおすすめいたします。
  見づらいですが、わくわく号時刻表
   溝沼・膝折・栄町方面から
  根岸台方面から
※大変申し訳ありませんが、朝霞市の保育所入所の決定する制度のなかで、議員のあっせん枠はありませんので、あっせんのお願いがあっても対応できません。あしからずご容赦ください。

| | コメント (0)

2015.10.13

10/10 予算の修正案の出し方をみんなで学ぶ

Dscn7142予算の修正案提出を毎年実践している、奈良県生駒市の塩見牧子市議が上京される機会があったので、10日午後、県内の親しい市議会議員に声かけして、朝霞市産業文化センター内で予算の修正案の出し方の勉強会をしました。

私も条例に対する修正案は何度か提出したことがありますが、予算に対しては技術的習得ができておらず、断念したことがあります。
予算は総合評価で賛成/反対するしかないので、ここだけ何とかしてくれれば賛成なんだよなぁ、と思ったときにどうもこうもなく、良くない政策まで包括的に行政に裁量権を渡してしまうことになりがちです。議会が機能するものであるなら、ここ問題だよ、削減しなきゃダメだよ、ここ足りなくなるでしょ、増額しなきゃダメだよ、という現実的な提案をし決めることが必要な場面もあるはずです。
日本の自治体のように、議院内閣制ではない政府において、議案提出権は通常議会にあるのですが、日本の自治体では、行政優位国家を作ってきた明治維新以来の伝統から、予算の提出権は行政権にあります。そのため議会による修正は制約が多いという思い込みがあって、なかなか普及せず、予算にぶすぶす文句を言うだけで審議を終わっていることがほとんどです。

グループワークの実習付きのていねいな講義で、制約を踏まえた上で、修正を出すことはそんなに難しくないことを確認しました。
あとは通すだけの政治力と、反対するより修正案を出す方が煙たがられる雰囲気を変えることが大事だと思います。

●塩見議員は午前中早めに到着されたので、朝霞市博物館で開かれている「丸沼芸術の森所蔵品によるフランス美術の魅力―19世紀の自然描写からエコール・ド・パリまで―」のオープンセレモニーに参加してくださいました。他の参加県内議員のみなさまには朝霞市内のお菓子屋さんでお土産を買い求めていただきました。朝霞市を知っていただく機会になったのではないかと思います。
朝霞市産業文化センターは鉄道交通の要衝に近く、埼玉県全体の活動の拠点としての可能性を秘めています。

| | コメント (0)

10/9 びわこのほとりで

9日、滋賀県長浜市で開かれた、自治労滋賀県本部の書記(労働組合が雇っている職員)セミナーでお話をしました。

学生運動世代が引退と、職員に対する規制が強まるなかで、組合に雇われている職員のありようは、組合役員の補助的存在から、看板商品になりつつある、いろいろな組合員が立ち寄る楽しそうな事務所にしていくことが必要、という話をしてきました。

2年前、福岡の加留部貴行さんの講演を拝聴したときに、最近の公務員はおしゃべりをしなくなった、そのため企画力が低下したり、ストレス耐性が弱い組織になってしまっている(要約すると単純になってしまっていますが、もっとちゃんとした話なのです)、おしゃべりをする場所がなくなっている、組合事務所こそ、職員の悲喜こもごもの情報センターにならないと、そのためには日常的に組合員に組合事務所に出入りし、寄ってもらう工夫をしましょう、というような話をしました。

とんぼ帰りでしたが、帰りは新幹線まで少し時間があったので、まちおこしで話題になっている長浜市の市街地をぶらぶらしました。美しくて元気な商店街の散歩に心が洗われました。鮒鮨が割安だったので買い求め、自宅で食べました。ニオイがと言いますが、不快なほどではありませんでした。酸味が強いのに驚きました。

| | コメント (0)

2015.10.04

10/3 公園通り下に東京都の導水管が新設されます

Dscn69253日午前、東京都水道局が、朝霞浄水場から杉並区方面に送る幹線導水管の重複化の新設工事の説明会がありました。

トンネルは、朝霞浄水場から、県道和光・志木線の下50メートルに潜り、第二小学校入口交差点から市道公園通りの下に方向を変え、大泉方面に南下するルートを取ります。朝霞市内はおおむね地下40~60メートルを通過し、トンネルの外径は3.7メートル、内径は3.3メートルです。

続きを読む "10/3 公園通り下に東京都の導水管が新設されます"

| | コメント (0)

2015.10.03

10/3 あすは朝霞駅前でアートマルシェ

しばらくでした。

Dscn6986夕方、あすからの「あさかアートマルシェ」の前夜祭に、駅前に行ってきました。
夜という環境を使って、方程式のCG画像を上映しながら音楽を流すシーンはびっくりしました。動物の文様はほとんど方程式で示せる、ということで鯖の模様のできかたを見せられてきました。

Dscn6971体育会系のノリが強い朝霞では、ここのところ勃興してきた文化系の新しいイベント。その仕掛け人の「アトマンモス」のみなさまにはほんとうに頭が下がります。

午前中は、朝霞の公園通りの地下50~60メートル下を通る、新しい東京都の水道管の建設の説明会に行きました。非常に有意義な内容でしたが、こんなマニアックな説明会に来ているのに質問一つしない参加者を不思議に思っていると、私以外の参加者は…。

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »