« 3/21 10年間の朝霞市の運営の基本的な考え方に意見募集がされています | トップページ | 3/25 保育料条例の賛成理由 »

2015.03.23

3/25 採決です~3月定例市議会

3月定例市議会の最終日となる、25日には議案の採決が行われます。継続審査となった請願1件を除きすべての議案が採決されます。また、2つの意見書が議員から提案され、質疑・討論を経て採決となります。

議案の採決も意味がありますが、その前の討論が大切です。もっというと議員の間で本当はもっと熱心に討論して、意見を変えるようなドラマがあると議会としての意味を持ちますが、今の朝霞市議会の討論は、単に採決の態度表明とその理由を発表するところにとどまっています。

しかしそれでも各会派(市議会のなかの政党みたいなもの)の賛否の理由は、賛成するならどこが課題として残しているのか、反対するならどこに問題があるのか、確認する意味で重要です。

朝霞市議会は、不文律で、反対者がいないと討論してはいけないというような慣習があるようです。したがって例外を除いて、全員賛成の議案には討論がありません。そういう意味でいうと、予算、補正予算11議案のうち6~7議案、条例案の29議案では、10議案前後が討論が行われる見込みです。

●当日の流れは、9:00に開会し、11:00ぐらいまで4委員会の審議経過の報告、11:00ぐらいから討論、採決に進みます。そのうち、来年度一般会計予算案は、討論が長めになるので、昼をまたぐような感じになり、その後の議案はトントンと進むのですが、今年は議案が多いことと、政策的判断が分かれることなどから夕方ぐらいまではかかりそうな予感がしています。

●採決という場面の緊張感を保つために、市民の方には傍聴をぜひ、と申し上げたい場面です。

|

« 3/21 10年間の朝霞市の運営の基本的な考え方に意見募集がされています | トップページ | 3/25 保育料条例の賛成理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3/21 10年間の朝霞市の運営の基本的な考え方に意見募集がされています | トップページ | 3/25 保育料条例の賛成理由 »