« 11/22 12月朝霞市議会定例会の議案の提示と日程が決まりました | トップページ | 11/27 12月定例市議会が始まりました »

2013.11.26

11/26 12月市議会の一般質問

朝霞市議会・12月定例会の一般質問(議員が議案にかかわらず市政全般について質問できる)は12月12日、13日、16日に行われますが、19議員からの発言エントリがありました。

朝霞市議会は、エントリ順に発言順が来て、どこで日程を変えるかは、12月3日の本会議2日目に議長が発表することになっています。

エントリした議員は以下のとおりです(敬称略、政党・会派名は略)
①岡崎(公明) ②遠藤(公明) ③駒牧(公明) ④佐野(明政) ⑤福川(進政) ⑥本山(公明) ⑦獅子倉(無) ⑧船本(絆) ⑨星野(進政) ⑩大橋(進政) ⑪黒川(無) ⑫松下(絆) ⑬須田(絆) ⑭神谷(絆) ⑮小山(無) ⑯山口(共産) ⑰石川(共産) ⑱田辺(無) ⑲斉藤(共産)
です。

●予測ですが、⑯~⑲の4人は過去は2時間前後はかかっているので、16日は⑯~⑲、12日と13日の境が、⑧⑨⑩のあたりではないかと思います。私の一般質問は13日の午前ぐらいではないかと思います。

●私の一般質問通告の項目
①福祉窓口のつくり
 プライバシーも何もない現在の福祉課の窓口のつくりについて改善策を問います。
②子ども子育て新制度
 ニーズ調査の現況について確認の質問です。新制度への対応については9月市議会でこってり質問したので、今回は調査の状況確認にとどめます。
③財政問題
 今回の補正予算提案で朝霞市の貯金「財政調整基金」の底が見え始めたため、財政について問います。
④統計・調査のあり方
 行政計画の策定での事前調査がアンケート偏重で、社会調査のセオリーを踏まえたらどうか、ということを問いながら、アウトカム評価に取り組むためには質的調査が不可欠ではないかと問いかけていきます。
⑤総合振興計画の策定
 次期総合進行計画の策定が取り組まれているので、その現況確認をしつつ、計画の成果のとらえ方、財政の連動、市民参加、都市計画や都市マスタープランとの連動を質問します。
⑥公契約と公契約条例
 公契約条例への調査・研究の進展と、先行して取り組みたいと答弁がされている総合評価制度の検討状況を確認します。あわせて公契約での契約変更の事務がどうされているのか問います。
⑦安心の歩行環境
 子どもプランでの要請とそこが目的としているものと道路政策がすりあわせされているのかということと、朝霞駅南口駅前通りの歩行環境の整備について確認します。
⑧マンションの課題
 昨年12月定例会で論戦した分譲マンションの①改修などの相談、②把握、③管理組合のネットワークづくり、④建物内福祉活動の推進などがどの程度作業が進んでいるのか質問します。
⑨貸館事業のあり方
 制度がわかりにくい利用団体登録のあり方、すでに何度か質問している民主主義社会にふさわしい利用制限の見直しに加えて、企画事業について質問します。
⑩全小中学校エアコン導入後の効果
 昨年度・全小中学校にエアコンを導入しましたが、エネルギーコストと、室内温度の改善状況について、とくに冬の状況を中心に問います。

|

« 11/22 12月朝霞市議会定例会の議案の提示と日程が決まりました | トップページ | 11/27 12月定例市議会が始まりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11/22 12月朝霞市議会定例会の議案の提示と日程が決まりました | トップページ | 11/27 12月定例市議会が始まりました »