« 8/19 川のプレーパーク | トップページ | 8/23 9月市議会定例会の招集状が届きました »

2012.08.21

8/21 議員対象の旧公務員宿舎予定地の見学会

Dscn0700今日、午前中、話題になった国家公務員宿舎建設旧予定地の市議会議員向けの見学会があり、参加してきました。11月からの国からの「暫定利用」に向けて調印も終わり、市民開放に向けた整備について考えてもらいたいという趣旨でのものでした。

3ヘクタールとはいえ、コンパクトシティといってもよい朝霞市のこみいった街の風景になれていると、どこか異国の地にきたような広い広い土地でした。

同僚議員とは、何も手をいれていない原っぱがなくなってしまったよね、という話をしながら、予約をしなくて自然発生的に野球ができるスペース、ただ走り回ったり、落とし穴をほったりできるようなところがないよねぇ、などと話ながら見学しました。

市側の説明では、運用ルールについてはこれから決めていきたいということですが、市役所としてできる範囲で、今までの規制だらけの公園ではできないような利用のルールを考えたい、ということで非常に楽しみな話でした。

残る16ヘクタールの自然をどう守るかというのが私の政策課題ですが、まずはこの3ヘクタールをうまく市民との協働で活用が進められるという実績を作り上げることが大事なんだろう、と感想を持ちました。
そのためには市議会議員が言うのも何だか、という感じですが、朝霞市の市民活動の力と度量と行動力が試されるときが来たのではないかと思いました。

9月2日には一般市民向けに公開します。ぜひ見てみたいという方は参加してみてください。

Dscn0685●その予定地だったところの奥の方にこのような風景が広がります。まるで北海道の郊外の公園に来たような気持ちになります。この風景、この気持ちの良さをどのように維持していくのか、引き続き課題にして取り組んでいきたいと思います。

●ほんとうに余裕のあるお金がなくなってきた朝霞市だからこそ、手作りの公園を作らなくてはならない状況になったように思います。財政難様々、という面もあります。

|

« 8/19 川のプレーパーク | トップページ | 8/23 9月市議会定例会の招集状が届きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8/19 川のプレーパーク | トップページ | 8/23 9月市議会定例会の招集状が届きました »