« 12/8 本人の責任か周囲が根性なしか | トップページ | 12/10 政治部記者の政策知らず »

2010.12.08

12/8 「ああやっぱり野党が政権取ったらダメだね」

朝霞市の国家公務員宿舎建設復活に向けた動きが、日刊ゲンダイに取り上げられた。

廃止・凍結された「豪華公務員宿舎」が復活する

自分で決めたことを説明もなく破る民主党にダメ出しされても仕方ないだろう。中央政界では、よりによって最も政局話にうといはずの岡田幹事長が、小沢が悪いのそうでないのつまらない政局話ばかりやっているが、こういう説明ぬきの前言撤回の繰り返しに、「ああやっぱり野党が政権を握ったらダメね」という気持ちにさせているのだろう。

●この言葉、電車の中で中年おばさんどうしの会話から。政権を執った野党なんて表現が面白い。

●次の統一自治体選挙、民主党は破局だろうね。政権交代の高い支持率にうかれて乱立させた大量の候補者を引きずりおろして調整できるとも思えないし、危ないと思った候補者はみんなの党かどこかに移籍して、もっと民主党候補にとってきつい敵になりそう。

●法人税だけ5%下げろと首相。TPPに引き続き、妖怪みたいな経団連会長のいいなりに。
雇用も創らずリストラばかりやっているような業界ばかり擁護し、良質な雇用が創られるための経済政策が一切出てこない現政権。

●TPPって、人のトレードも含む。つまり海外から安価で人権蹂躙に文句も言わない労働力を大量に入れて、失業を放置し、本格的な国民のリストラを始めるらしい。得するのは人を働かせる金を動かして上前をはねる金融業者と不動産業者だけ。そんな状況に直面したら、自分が右翼になりそうだ。自分たちを幸せにしない主権国家を誰が大切にしようと思うか。日本はソビエト崩壊後のロシアみたいなになるだろうね。

●ただし、嫌中・嫌韓・反日教組・反解放同盟と何でも結びつける単細胞なネットウヨはお断り。日本人としての美学がないのに他民族の悪口とか、生活のために運動やっている人たちの悪口なんて言うな。

廃止・凍結された「豪華公務員宿舎」が復活する 2010年12月4日(土)10時0分配信 日刊ゲンダイ 

●新成長戦略の位置付けのバカらしさ

 許されない背信行為だろう。事業仕分けで「廃止・凍結」されたにもかかわらず、復活しそうなゾンビ事業がまた明らかになった。都心の一等地にありながら“激安”家賃が問題視されている「公務員宿舎建設」である。

 公務員宿舎整備は、多額の税金を投入する建設費に加え、都心でも月額家賃が3LDKで約4万円の物件があるなど“破格”に安いことが問題視され、批判が殺到。昨年11月の行政刷新会議の事業仕分けで「基本的には廃止。首都圏は凍結」と見直しが決まった。ところが、役所側は密かに復活をもくろんでいたのだ。

「財務省は現在、公務員宿舎のあり方を考える『PRE戦略検討会』という会議を開催し、近く、方針を公表する予定です。これまでの会議経過を見る限り、公務員宿舎は異動先や緊急時を理由に『必要』の大合唱。このままだと先日の事業再仕分けで明らかになった他の事業と同様、復活の可能性が高まっています」(経済ジャーナリスト)

 悪夢だ。仮に事業が復活すれば、既に建設された江東区東雲の官僚タワーや、凍結中の埼玉・朝霞のツインマンションのような血税投入の「豪華宿舎」がまたバンバンできるのだ。

 一体なぜ、こんな事態になったのか。

「財務省は政府が掲げる新成長戦略をタテに『国有財産の有効活用』を掲げ、この中で公務員宿舎整備は経済成長を後押しすると位置付けた。検討会には各省庁から『新成長戦略の羽田空港24時間化に伴って必要』なんて意見が寄せられたのです。しかし、羽田空港と公務員宿舎建設に何の関係があるのか。全くバカげています。しかも、早く結論を出すと再仕分けの対象になる恐れがあるため、わざと12月の方針決定にしている。あまりに姑息(こそく)です」(事情通)

 朝霞宿舎の整備に反対してきた「朝霞基地跡地利用市民連絡会」の大野良夫氏はこう言う。

「とんでもない話です。公務員宿舎は建設、維持・管理に多額なカネが必要になるため、公共事業と考える人たちがたくさんいるのでしょう。民主党政権はここにきて、群馬・八ツ場ダムなど、中止を明言した事業が徐々に復活しつつあるが、公務員宿舎事業は絶対復活させたくありません」

 菅政権が財務官僚にナメられている証左ではないか。

(日刊ゲンダイ2010年12月1日掲載)

|

« 12/8 本人の責任か周囲が根性なしか | トップページ | 12/10 政治部記者の政策知らず »

コメント

そう言えば朝霞が選挙区の神風代議士って、小沢支持だったんですよね。TPP問題にしても、鳩山側近の松井孝治とか小沢に近い金子洋一が推進の旗を振っていたりするなど、小沢だ菅だと政局絡みでモノを見ていると肝心なとこが見えてこなくなる様にも思えます。

投稿: 杉山真大 | 2010.12.09 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12/8 本人の責任か周囲が根性なしか | トップページ | 12/10 政治部記者の政策知らず »