« 9/8 民主党の党首選を30分も報道するのはやりすぎ | トップページ | 9/8 東横線に相鉄線が乗り入れたら副都心線や有楽町線が機能しないことに »

2010.09.09

9/8 民主党が崩壊しても第二民主党が出てくるだけ

慶大の権丈先生がHPで次のようなことをおっしゃっている。

「菅氏側近が、小沢さんは実現できないことばかりを言っていて、彼を希代の詐欺師だと言っているらしい。確かにその通りだろうけど、小沢さんをかばうつもりはないが、彼の言っていることは、昔から変わってない。
それに未だに双方、マニフェスト、マニフェストと言っているけど、真性のねじれ国会の下でそんな話をしてなんになるのやら。とにかくこの国に必要なことは、昨年の総選挙で勝利した政党が、この世からなくなること。その時だけかな、小沢氏が作ったマニフェストから、この国が開放されるのは。」

まぁ、前半から中段ぐらいまではまったく同感。どっちのマニフェストにしたところで、どこかで誰かが勝手に決めたということでは、官僚主導と意味は変わらず、ねじれ国会でまったく意味をなさない。

後段だけが私と意見が違う。
民主党がつぶれたところで、みんなの党あたりが核のになって第二の民主党が出てくるだけような。そしてまた10年以上かけて政権を狙って、おんなじようなことをやるようにしか思えない。自民党にだって小沢マニフェストみたいなこと考えている人が少なくない。

背景にいる国民が成熟しない限り、山本孝史氏や尾辻氏のような人が担うまともな政党が出てくるわけがない。地域社会で保育園の整備を求めていると、右も左も全然成熟した議論がなされていないことに絶望的な思いをするのは当たり前の風景である。そういう人たちの応援を受けて国会議員が当選し、多数派を形成しているのだから、自民党であれ民主党であれ、山本孝史氏や尾辻氏のような温和できちんと考えられる政治家というのはなかなか出てこない。

やけのやんぱちの政界再編にしか希望を見出さない権丈先生と、まぁ、ぐだぐだやりながら自民党にも民主党にも少しずつまともになってもらうしかないと思っている私との違いだと思う。権丈先生ともあろう人との違いなんか書いて生意気ですが。

●まぁ、あと小沢氏が変わらないと書いているのは、間違い。彼は昨年のマニフェストから変わっていないというのが正しくて、昔は消費税10%・所得税廃止みたいなこと言っていたし、政局で政策を変えているところがある。彼の面相だけで、変わらない人というイメージを持つのは間違いだと思う。

●小沢氏が内閣法制局不要論をぶちあげている。程度によるが、法案の事前審査をする機構は持っておいた方が良い。民主党なり民主党国会議員に、司法試験並みの法律勉強をしている人間がどれだけいて、立法審査に生かされているのか、そういうことが証明できないかぎり、内閣に法律的整合性を審査する機能を持っておいた方がいい。廃止すれば、それは憲法を権力が好き勝手に解釈できるということになる。

|

« 9/8 民主党の党首選を30分も報道するのはやりすぎ | トップページ | 9/8 東横線に相鉄線が乗り入れたら副都心線や有楽町線が機能しないことに »

コメント

はてなブックマークでこんなコメントがありました。

「権丈先生が政界再編を希望する意味を理解されていないみたい.やけのやんぱちと言う訳ではないと思うけどね 」

いやだからそこは権丈先生の気持ちは痛いほどわかっていて、同感と思うところがあるのだけど、実際そうなっても、もっとひどいことにしかならない可能性の方が高い、ということを書いているので理解してもらいたいと思うところです。

理念も思想も政党や派閥にない状況下で、政治家は、犬が西向きゃ尾は東みたいなことで行動します。あいつがこっちにいるからオレはあっちとか、部外者にとっては実に瑣末でも、しかし個々の政治家にとっては非常に大きな価値だと思い込んで、仲間や敵を形成しているわけで、政界再編なんかやっても、これまでかろうじて積み上げてきた思想や理念らしきものをすべてチャラにして、わかりやすさだけで結びつくしかないわけです。そうなると再編成でできた新政党は、官僚たたきとか、無意味な社会保障批判とかそういうことを旗頭に勢力拡大を図らざるを得ないわけで、小泉構造改革とも寝かけた、昔の民主党に戻るということになろうかと思います。

理念も思想もない政党や派閥は、やって失敗して路線転換をゆっくりすすめてもらうしかないように思うところが大きいです。

投稿: 管理人 | 2010.09.10 12:25

いましきりに言われている、官僚主導から政治主導へという議論も、まだ本質には到っていないということが分りました。

自由競争・市場原理万能主義、規制緩和、民営化、一方的な自助・自己責任論、こういった新自由主義からきっぱりと決別しない限り、国民の幸福はもたらされないでしょう。

新自由主義の亡霊にとらわれている限りは、政治主導になろうが、何党の政権になろうが、決して良くはならないと思います。

投稿: iMac2.4 | 2010.09.11 08:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 9/8 民主党の党首選を30分も報道するのはやりすぎ | トップページ | 9/8 東横線に相鉄線が乗り入れたら副都心線や有楽町線が機能しないことに »