« 8/19 エコカー購入の補助金不足は話題になり、社会保障の財源不足はネタにもされない | トップページ | 8/20 エンドユーザーサービスというのはミスマッチが起きるものです »

2010.08.19

8/19 どうしようもない政局頼みの政治家たちの罪状

民主党の鳩山派が軽井沢で集会を打って、そこに小沢派が合流して、「気合いだ!」なんて雰囲気に合わない気勢をあげて、小沢氏が党首選に出るの出ないの政局みたいなことになっている。

「気合いだ!」で小沢氏が立候補すれば、民主党の党内政治力学からは小沢氏が首相になる。あの6月政変から3
ヵ月も経たないうちに、そんなことになったら、国民は民主党政権にどんな判断を下すのだろうか。羽田政権の二の舞、国民は自民党復権をまた許すことになろう。ほんとうに愚かしい民主党だと思う。

また、鳩山氏は首相を降りる際に、議員は今期までと言明したはずなのに、いつの間にか撤回して、政局の主人公になっていることも変な話である。

鳩山政権をぼろぼろにした側近たちが、自分たちの罪状を棚上げして好き勝手言っていることも理解しがたい。政権を崩壊させた張本人たちなのだから、本来は謹慎すべきだと思う。

一方首相側近たちも、根拠のない自信でいきがって、政治をどう運んでいくかという戦術論が全くないことにあきれ返る。

いろいろあるにしても、もうちょっとまともな政局の運びができないものだろうかと思う。

選挙で応援させられて本当に情けない。安倍晋三みたいはバカや新自由主義者のような狂信者のいない、民主党に代わるもまともな政党がでてこないかとよく思っている。

●首相が、防衛相の制服組と意見交換した席で、防衛大臣は自衛官ではないんですね、などと発言してニュースになっている。自衛官だったら大変な話だろう。
こんなこと、先の大戦のガバナンスの混乱を反省した、日本国憲法の第九条の基本のきであり、九条改憲論者にも共有されている日本国憲法の価値である。日本国憲法の解釈から国民主権・政治主導を声高に発言してきた首相が当然知っているべきことではないかといささか驚くとともに、しかし一方で、被爆者を前にした核抑止論の開陳、前原・長島などのCIA系閣僚たちの武器輸出への勇み足発言など放置していることなど、その文脈にあるのではないかと疑われても仕方がない。
こういう不用意な発言をしているから、小沢鳩山にいいようにひっかきまわされている。側近は何やっているのだろうか。バカばっかりなのだろうか。

|

« 8/19 エコカー購入の補助金不足は話題になり、社会保障の財源不足はネタにもされない | トップページ | 8/20 エンドユーザーサービスというのはミスマッチが起きるものです »

コメント

そう言えば、菅首相が「格下げ」した国家戦略局それに松井孝治とか鳩山内閣時代の幹部が猛抗議してTwitterでも支持されているんですよね。
http://togetter.com/li/35981

おいおい、その松井が普天間問題とかでチャンとやったのか?

投稿: 杉山真大 | 2010.08.19 21:30

現実的な問題にぶつかって迷走した筈なのに、あくまでマニフェストを主張する動きには呆れます。しかし菅首相の方向性がはっきりしないのも悪い。意外に八方美人なために、何に一番力を入れるのかが見えてこないのですが、自覚はあるのでしょうか…。

投稿: horace1225 | 2010.08.20 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8/19 エコカー購入の補助金不足は話題になり、社会保障の財源不足はネタにもされない | トップページ | 8/20 エンドユーザーサービスというのはミスマッチが起きるものです »