« 3/22 満員電車の車中に人を閉じこめておけるJR東日本の神経がわからない | トップページ | 3/23 原因追及より乗客を監禁した犯罪性を問いたい »

2010.03.24

3/23 私大経営こそ事業仕分けの対象ではないか

朝のNHKニュースで、有名私大が株や債券に投資して損失を出していることが報道されていた。

私大だから民間企業と同じように思われているが、私大を経営する学校法人は株主は存在せず、法人の所有権はなく非営利団体である。まさに公的団体である。私塾と違って公教育をやるという意味でも、プライベートセクターなどというものではない。
そこが多額な私学助成金をもらって、株や債券に投資していたということは変ではないか。また、最近は、私大がこぞって学費を値上げし、私が学生であったバブル全盛期よりも1.5倍ぐらいになっている。つまり、経営が苦しい苦しいといいながら、膨大な内部留保を溜め込んでいる。誰もが所有しているわけではない非営利団体が、巨額な積立金を溜め込んだり、その利息や値上がり益で経営を成り立たせるのは問題ではないか。

そんなに内部留保を溜め込んでいる有名私大に私学助成をつぎ込むのは変だと感じる。
公的な団体や政府の外郭団体が、補助金もらって国債買っていたと問題になっているが、補助金もらって投機をしている有名私大は追及の対象にならないのだろうか。
あるいは投機をやって損失をした会社が、公的支援を受けたら、世の中では袋だたきに合うのだろう。

政府系団体だったら事業仕分けなのだが、学校法人というのは不思議な世界で、経費以上の補助金をもらって内部留保をやっても何のおとがめもないし、補助金の配分計算の根拠もあまり明確ではない。
こういうところも本来なら事業仕分けにかけられるべきなのではないか。立場が強い、世論への影響力が強いということで、何の整理もできないのだろうか。

●私大の教授たちが、日本は改革が遅れていると絶叫して、新自由主義経済を煽ってきたが、最も構造改革が遅れているのが私大の経営ではないかと感じた。
大学経営自身がユーザー不在で、投機や巨大施設の建設に走り、保護者の所得が低下している中で、学費の値上げを繰り返してきた。政府よりも10年遅れのやり方をやっている。政府は少なくとも税金はほとんど上げていない。準教授未満の教員、事務職員に対する処遇、職場内民主主義も立ち遅れ、問題の多い職場ではないかと思うところもある。

|

« 3/22 満員電車の車中に人を閉じこめておけるJR東日本の神経がわからない | トップページ | 3/23 原因追及より乗客を監禁した犯罪性を問いたい »

コメント

これはおっしゃるとおりだと思います。
大学会計はおかしなところがあり、いわゆる内部留保は、将来への積立金として損金計上できます。赤字にできるんですね。これを悪用していたのが、かつての学費値上げ時代の大学でした。現在は、外部評価の営業で黒字経営が望まれるようですが、高教セクターが「黒字」というのは本来おかしいわけです。(だから、内部留保分を赤字計上できたのでしょう)

駒沢大学は額が大きかったので、報道されましたが、本来、税金をギャンブル的な投資にお金を突っ込むというのは変だし、その金があるなら、その分を基盤整備もままならない他大学に回して欲しいというのが、弱小大学勤務者の本音です。もはや、学費値上げはできない、国からの援助は減らされる、寄付は不況下であてにできないという中、なんとか稼げる基盤をというのは分からなくもないですが、それでもなんだかなぁと思います。

補助金の配分根拠は、在籍学生数×いくらみたいな形で原則運用されているはずです。定員50%未満は、0。80%未満から減額が開始されます。
ただ、医学部はその特殊性から配分額が大きいらしく、予算規模でいくと、私立中堅医学部よりも6大学の方が少ないということもあります。

90年代の不況下で大学生として過ごした身からすると、箱物建設が乱立したのは「大きな大学で箱物建設が進むのは、見た目しか評価できない入学前学生をたぶらかす?ため」「大学ぐらいしか金を貸す先がない、銀行の思惑(銀行から理事で受け入れている大学もありますね」「箱物建設時のキックバックが「合法」(つぶれない限り背任にならない)という学校法人の変なところ」というのがあるようです。

おかしなことに、学費の価格競争はほとんど生じていません。3割4割は当たり前!というのもおかしな話ですが、そういう大学が出てこないのはなぜか。私には良く分かりません。(実質底辺大学では、価格競争になってはいるのですが。)

投稿: すずき | 2010.03.29 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3/22 満員電車の車中に人を閉じこめておけるJR東日本の神経がわからない | トップページ | 3/23 原因追及より乗客を監禁した犯罪性を問いたい »