« 5/14 お盆休みまで高速道路にはりつけ | トップページ | 5/16 鳩山党首が誕生 »

2009.05.14

5/15 自爆テロのエコポイント制度

エコポイントなんてとんでもないものが導入される。

メーカーが自己申告でエコ製品とされている冷蔵庫など家電製品を買うと、税金から何かが買えるポイントがつくというもの。

問題点① エコポイントで買えるものがまだ定まっていないこと。
問題点② エコポイントを集計するシステムがまだできあがっていないこと。これは社会保険庁の年金管理の電算システムを彷彿とさせる。
問題点③ 高速道路1000円と同じように、浪費に税金で補填するというのが問題。阪神大震災の復旧に対して、個人財産に公金支出しない、として貧困層の生活再建が遅れに遅れたことを思い出すし、今においては失業や失業しそうな人、倒産しそうな企業がある中、セーフティーネットをはりめぐらせる対策が必要なのに、こうした税金の使い道がどんどん先行してバラマキされることがどうか。
問題点④ 今どき家電製品のように10万単位の支出をポンとできる人に、税金を使うようなものだ。
問題点⑤ 環境といっているのに、そもそもモノを大切に使おうというインセンティブがない。排気ガスもうもうと出していた時代の方が全体でCO2排出量が少なかった事実もある。エネルギー効率の高い製品を作ったり買ったりするためにエネルギーや資源を浪費するというのは環境対策なのか。もっとも、景気対策というのはそういうものだが。
問題点⑥ 自動車、家電、マイホーム購入という、高度成長的価値にしか経済再生の方法が思いつかない愚。

とりわけ問題点②である。システムができあがるのが9月ぐらいということで、手作業のポイント蓄積が続く。これが年金のシステム化のときの年金記録問題と同じような問題を引き起こしかねない。
エコポイントの換金(エコポイントによる買い物)の混乱の始末は、次期政権に委ねられる。民主党政権になれば、その集計の混乱で自民党は政府を責めあげるつもりだろう。
社会保険庁の年金管理の混乱のときに、当時の首相・安倍晋三周辺を中心に自民党は労組の責任だけに押しつけ、自爆テロなどと流言飛語を流したが、今回は自民党こそ自爆テロをやろうとしている。

|

« 5/14 お盆休みまで高速道路にはりつけ | トップページ | 5/16 鳩山党首が誕生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5/14 お盆休みまで高速道路にはりつけ | トップページ | 5/16 鳩山党首が誕生 »