« 5/11 NHK日本の.これから・未婚時代の伊田先生のお怒り | トップページ | 5/13 ゴウ? »

2009.05.13

5/13 ネオコンシフトへの不安

小沢一郎民主党代表が辞任することにともなう党首選で、小泉構造改革を一時は受け入れて支持率を低下させて辞任した過去を持つ鳩山氏と、前原派に応援された岡田氏が立候補することに。

岡田氏が前原派との関係が整理できればベターだが、そうでないから、どっちも新保守主義、新自由主義の小泉チックなものとけじめをつけきれないところが不安。ネオコンシフトにならなければいいなぁ。

●先日の補正予算への審議でも、使途がムダだという議論ではなく、そもそも借金することがムダだという議論を展開していたような。そういう議論の仕方が、小泉純一郎を必要とする話に展開していく。その結果社会はどうなったのだろうか(自治体は借金を増やしても住民が逃避できるため借金の抑制は必要。しかし国は借金の残額より国民所得の低下の方が深刻な事態にたち至る)。
平時は借金を減らそうとするのはいいが、不況期には仕事を作らないとならない。従来型の雇用創出型公共投資は無効になってきている。そのためには目詰まりの目立つ、福祉や農業での重点化した財政支出が必要だというコンセンサスがほしい。

|

« 5/11 NHK日本の.これから・未婚時代の伊田先生のお怒り | トップページ | 5/13 ゴウ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5/11 NHK日本の.これから・未婚時代の伊田先生のお怒り | トップページ | 5/13 ゴウ? »