« 9/22 朝霞市子どもプラン後期計画の予備打合せ | トップページ | 9/23 お上に楯突くことがわがままという田舎くさい風土 »

2008.09.23

9/23 尼崎市役所の派遣労働者の闘争をもう一度振り返る

S080923saitama自治労埼玉県本部が、3月に尼崎の住民票入力をしている派遣労働者がストライキを闘った話について、闘争を指導した武庫川ユニオンの小西純一郎書記長を招いて学習会をするというので、傍聴に行く。ありがたいことに小山香市議も一緒に聞いてくれた。

小西書記長には、これまでいろいろインタビューをしたりしたが、まとめて話を聞く機会をもって、改めて労働運動をする上でいろいろ発見することがあった。

労働運動をするのに、今は法律にしても何にしてもかなり不利な時代になっている。その中で、絶望的な局面に立たされたことが何度もありながら、最後に踊り場的なところに何とか立って、雇用をかちとったのは、何なのか、言葉にしにくいけれども、感じ取ることができたと思う。

終了後、闘争のリーダーとなった当事者が、いよいよ次の子どもを出産するというおめでたい話を聞いて、ほんとうに嬉しくなる。

|

« 9/22 朝霞市子どもプラン後期計画の予備打合せ | トップページ | 9/23 お上に楯突くことがわがままという田舎くさい風土 »

コメント

自治労は周知の通り連合傘下の公務員労組ですから、連合会長が代替わりするまでは正職員の労働三権しか守ってこなかったはずですが、いまは変わったのでしょうか。
私の認識では、笹森政権下の連合は経団連とグルになって非正規労働者を生み出してきた共犯者なのですが……

投稿: Lenazo | 2008.09.23 23:22

何か事実関係全く違うこと話していませんか。その上であまりにも下品な言い回ししてませんか。ハンドルネームだからといって言っていいことと悪いことがあるんじゃありませんか。
①連合会長が代替わりというのはいつのことでしょうか。
②公務員に労働三権がありますか。ありもしない労働三権を守ることはできません。
③非正規労働者を生み出したのはその前の代のとき。それも未曾有の不況の中で、ケインジアンが否定されまくった状況で、労働者の権利なんか何も言えないような状況のもとで連合が主体的に生み出した問題ではありません。
笹森さんになってから、非正規労働者や未組織労働者の問題に熱心になったことはふまえていますか。

最後に、今回の記事にLenazo氏のコメント、関連性があるんですか。こうした揶揄する記事が何の意味があるんでしょうかね。

投稿: 管理人 | 2008.09.24 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 9/22 朝霞市子どもプラン後期計画の予備打合せ | トップページ | 9/23 お上に楯突くことがわがままという田舎くさい風土 »