« 6/15 朝霞市議会請願採択状況の議事メモ入手 | トップページ | 6/17 きょうも有楽町線・副都心線遅延。しかも間引き運転を平常運転と公表 »

2008.06.16

6/16 迷惑メトロのせいで片道30キロの通勤に90分。自転車以下のスピード

バグだらけの副都心線乗り入れのおかけで、志木→市ヶ谷わずか30キロ弱の道のりを、地下鉄は90分近くかけて走る。時速にして20キロ未満。自転車以下。
渋谷・和光市20キロが1時間20分(時速13キロ)というエピソード。笑うしかない。

急発進、急停車、トンネル内での5分以上の停車。ストレス溜まりまくり。こんなことが1週間も続いたら、上尾事件みたいになりそうだ。そんなことになる前に、少しでも混乱が始まったら、東京メトロに抗議した方がいいと思う

副都心線のヘボ運転士が、定位置に電車を止められないらしい。友人はその急停車で捻挫したという。けが人を出すような安全性のない地下鉄なんか、いらない。

頭の悪い運行管理、へたくそな運転士。もうくたくただ。
東京メトロの運行管理の現場感覚のなさを見事に指摘してるブログこれ見よがしにやたらめったら調整のための停車をするおかげで逆に混乱に拍車をかけている状況が指摘されている。

迷惑副都心線は一日も早く廃止してもらって、元のダイヤに戻してもらいたい。
今、副都心線を廃止すれば、3日前の状況に戻るだけである。

●副都心線への乗客シフトを過大に見積もって減便した西武線も迷惑である。階段の多い副都心線に、階段の少ない山手線からそうそう客が移るわけがない。こちらもバカである。で、ダイヤが混乱して、その理由が「お客様混雑のため」。客のせいにするな。そもそも電車減らした側の問題だろう。

●通勤電車に乗ったことのない朝霞市の市長や与党市議、市長の側近役人、そして農業政策と茨城県西部のやくざ保守に対抗することしか興味のない選挙区野党代議士は、こんな混乱何一つ知らないのだろう。防災で市民を守るなんて偉そうなこと言って基地跡地開発を進めているけども、副都心線直通とかで地価があがり不動産屋どもが丸儲けしている一方で通勤地獄がもっとひどくなって市民が疲弊している今日の状態なんか、1ヵ月経って知るのだろう。ベッドタウン市民の納税者は税金を取られるだけいい面の皮である。

●きょう、6月以降の住民税の税額を知る。納税者を食い物にして公共事業をばらまく市長以下、与党市議、側近役人どもが跳梁跋扈する朝霞市なんかにこんなに税金を払うのはばかばかしくて仕方がない。早く東京都に合併してもらいたい。

●テレビCMをいっぱいだして、便利になりました、デパート戦争がどう、不動産価格がどう、そんなニュースばかりである。毎日新聞以外のマスコミは深刻なトラブルにつながりかねない今回のトラブル続きに何の警鐘も鳴らさないで提灯記事ばかり。客が我慢していることをいいことに、東京メトロの本社連中は、HPに一片のお詫びを出してほおかむり。謝罪は現場の職員にやらせているだけ。乗客を食い物にしていいご身分である。左翼用語を使えば、人民の敵である。

副都心線:大幅遅れや停車駅通過のトラブル 準備不足露呈毎日新聞
 開業したばかりの東京メトロ副都心線が、初の平日を迎えた16日朝から大混乱し、大幅な遅れや停車駅を誤って通過するトラブルが起きた。総合指令所の判断ミスや運転士の不慣れが重なり、準備不足が露呈した形。同線は東武、西武、有楽町線が相互乗り入れする複雑な運行形態で、今後に不安を残した。

 16日午前7時半ごろ、副都心線小竹向原駅で、西武線小手指発新木場行電車が7分遅れて到着。指令員が後発電車を先に通すかどうかで手間取るうちに後続の有楽町線乗り入れ電車が遅れ、さらに同8時20分ごろ発生した車内急病人への対応や、運転士の機器の取り扱いの不慣れから遅れが拡大した。

 昼前には渋谷方面行きで最大33分、新木場方面行きで同47分の遅れとなるなど混乱が続いたため、副都心線は夕方のラッシュ時の午後6時45分から相互運転を打ち切り、池袋-渋谷駅間で折り返し運転。すべてのダイヤが正常に戻ったのは、午後10時前だった。

 一方、午後4時40分ごろには新宿区の東新宿駅手前で、渋谷発和光市行き各駅停車(10両編成)の運転士が、急行通過用線路を通っているのに気づき急停車。しかし停車用の線路に戻れず、隣の西早稲田駅まで走って乗客を降ろした。この電車は始発駅から各駅停車に設定されていたが、指令員が混乱の中で急行と勘違いし、前駅を出たところで手動で急行通過用の線路にポイントを切り替えた。【窪田弘由記】

|

« 6/15 朝霞市議会請願採択状況の議事メモ入手 | トップページ | 6/17 きょうも有楽町線・副都心線遅延。しかも間引き運転を平常運転と公表 »

コメント

5/16深夜になっても朝日新聞のサイト(asahi.com)には、副都心線遅延の記事は出ませんでした。なんか意図的なものを感じます。

投稿: iulius | 2008.06.17 02:08

私は、JRの尼崎事故も各線(JR神戸線、JR宝塚線、JR東西線)を複雑に相互乗り入れさせていることが原因の一つだと思っています。(複雑なダイヤのためもともと遅れやすいのに、ひとつ電車が遅れると広範囲にダイヤが乱れるため、遅れがきびしくチェックされていたのでしょう。)
一時期、相互乗り入れは混雑解消の決定打のように言われたていたことがありますが、現実は必ずしもそうなっていないようです。
常磐線のように乗り入れ専用線が建設される場合(もちろん、常磐線のあり方自体に問題があるのは承知していますが)以外は、もうそろそろ見直すべきかもしれません。
それにしても、大事故につながりかねないポイントの切り替えを間違えるとは恐ろしいです。

投稿: あおい君 | 2008.06.17 08:23

副都心線ばかりが注目されていますが、和光市を除けば東上線沿線に住む住人としては、新宿・渋谷には北池袋で埼京線に乗り入れてもらった方が、はるかにリーゾナブルではないでしょうか。
コストパフォーマンスも抜群で、地上を走る路線(東上線・埼京線)といった点でも違和感がありません。
問題は東武百貨店池袋店でしょうか。

投稿: ランゲルハーン | 2008.06.17 19:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6/15 朝霞市議会請願採択状況の議事メモ入手 | トップページ | 6/17 きょうも有楽町線・副都心線遅延。しかも間引き運転を平常運転と公表 »