« 3/10 右の人たちの学習課題 | トップページ | 3/14 発光ダイオードの看板規制へ »

2007.03.13

3/13 とかとんとん

税金の申告準備やら、新年度に向けてのいろいろな手続きとか、ちまちました事務が多い。

所得税の申告をしてみると、サラリーマンだけがバカ正直に納税させられていることがよくわかる。ただし給与所得控除というのは年収700万ぐらいまでの人にはとてもよくできた税控除で、これで実経費より損することはないように思う。腹が立ってくるのは二ヵ所以上から給与所得を受ける場合で、二つ目は仕事というより、社会貢献的色彩の強い仕事だったりして、収入に見合わない経費がかかっていたりする。私の場合は市の次世代育成支援行動計画の推進委員会の報酬が3日分24000円。これに臨むのに、さまざまな資料を買い、足を運んでいろいろな人に話を聴いて歩いた。子ども関係の書籍代だけで24000円ではおさまらない(こうして委員会であれこれ意見を出しているのに、報酬貰って座っているだけで何も言わない委員から陰口をたたかれたりする。どうかしているよ!この社会)。でも、給与所得控除で経費算定は4800円だけ。

給与所得者以外の所得とは、収入-経費だが、1000万や2000万程度の年収の申告に関して、税務署が経費の算定に口を挟んでいるところを見たことはない。高校生だった頃のバブル期、つかえていた文筆業の人の税務申告作業を手伝ったことがある。レシートのある支出の大半を経費として申告したが、税務署で領収証にクレームがついたことはなかった。
所得税は、相続税の次に所得の再配分に有効な税金だと思うが、こんなに面倒な計算式だと、消費税に昇華させて所得の再配分は給付で行うか、所得税の納税額に比例して年金を支払う制度にするなど何らかのインセンティブをつけていかないと、進んで納税するという風土ができあがらないだろう。

それと保険だ医療だの特定産業を保護する目的しか見えない税控除が目立つ。
税控除は所得の高い人ほど有利だ。税金を負けてやることは庶民への気配りみたいなバカなマスコミの報道や野党の政策主張が行われるがとんでもない事実認識だ。ワーキングプアなんてほとんど税金を払わないから、保険料控除も医療費控除も住宅ローン減税も、それどころか子どもがいても扶養控除すら恩恵を受けられない。株やの値上がり益や配当金への税優遇も強く感じる。労働よりギャンブルを優遇する税制とも言える。

●タミフルの異常死が相次ぐ中、厚生労働省が安全だの一点張りで釈明を続けていて、不自然だと思ったら薬害エイズと同じような構図の問題を週刊朝日、毎日新聞が相次いで報じる。タミフルを承認した厚生労働省の研究会を委嘱された医師がそろいもそろって代理店的な中外製薬に「産学連携」として研究費のの支援を受けている。
産学連携の名の下に、製薬メーカーの半ば賄賂の意味を持つ資金援助なしに研究ができない今の日本の医学。そして一方では政治や行政の側から、ことさらインフルエンザの脅威を煽り立てて、税金でのタミフル備蓄を正当化している。タミフルを買いまくっているのは日本だけだ。そして、開発した会社の会長を務めたネオコンのラムズフェルドの資金源になっている。
我が子も昨年、かかりつけでない医師に恫喝されてタミフルを飲んだ。インフルエンザで高熱を出しているにもかかわらず踊り出し、あやしいクスリなのですぐ服用をやめた。

●ゴアの「不都合な真実」が流行して、また坂本龍一系の自己表現系エコロジストが流行しそうな予感。うーん。せっせと待機電流を切ったり、労力かけてリサイクルするのを自慢合戦するのもいいけど、たかが10キロちょっとの道のりにガソリン1リットルもかかる自家用車を禁止させたり乗りにくい社会にする方がずっと地球にやさしい結果になるのに誰も言わない。

●西武球団が不正なお金を高校生に配ってスカウトしていたというニュースが流れて、バッシングを受けているがどうだろうか。球団が選手獲得に努力できる余地が、お金以外にそんなにあるとは思えないし、選手を高コストで雇用するに限界がある以上、汚い話だが、弱みにつけこんだ種まきみたいなことをするようになることは避けられないと思う。「スポーツはさわやか」なんて固定観念をあざ笑うようで、そこは所詮人間のやること、本質を知るいいクスリだと思う。
一方で、今回問題になった選手は、みんな親がそのお金を受け取っている。人気取り商売にはつきまとうが、本人の血のにじむような努力を通り越して、親が高校生の息子をネタにブローカーみたいなことをしているのは「子どもの権利条約」に照らしてみて問題はないのだろうか。誰もそこを問わないのが不思議だ。
結局、本人がお金をもらっているのもらっていないの以前に、親がこうしてお金をもらってしまって、子どもが身動き取れなくなっていくのだろう。そうした情報をもとに「●●選手は●●球団入団が濃厚」「●●選手の●●球団入団は親の説得がカギ」なんて報道が流れる。
こうした金銭不祥事が起こるたびに、払った方ばかりが責められ、たかったり、それで儲けた人たちが免責されるのはどうしたことだろうか。

|

« 3/10 右の人たちの学習課題 | トップページ | 3/14 発光ダイオードの看板規制へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3/10 右の人たちの学習課題 | トップページ | 3/14 発光ダイオードの看板規制へ »