« 11/25 地域活性化という税金収奪 | トップページ | 11/26 タウンミーティングのサクラ出席は政治活動にならないのか »

2006.11.26

11/25 地場のお店を使おう

3つの予定を子どもを抱えながら渡り歩く日々。
午前中はマンション管理組合の理事会。後任の理事長が決まる。やる気のある女性がなってくれて、楽しみだ。

午後一番は、地域福祉推進で「お父さんの会」を普及させようというプロジェクトの集まり。第8小学校の103の会の佐々木さんがいろいろ構想を話してくださる。マネジメントがうまい。ちらしもうまい。

最後は、夜、市内で早くから福祉活動に取り組んできたNPO法人メイあさかセンターに呼ばれ、市の行政委員をやっている市民から見た朝霞市の話を聴くというテーマの連続講座で、行政改革の話をされた西内さんと同席して、地域福祉計画作りとは何か、説明してほしいというのでお話にいく。
社会福祉基礎構造改革の基本をなぞって説明し、次に朝霞市の計画策定にあたった調査結果から、半分ぐらいの市民が孤立の状況にあって、かつ役所の相談機能も弱いので、ひとたび何か生活の危機があれば途端にセーフティーネットから外れてしまう、と話す。その状態は本人にとっても、行政にとっても負荷が強いので、くだらないサークルでもいいから地域の人々のつながりをつくることが大切だと話す。
司会から、団塊の世代に対する期待は、と聞かれて、町内会の世代間闘争でより民主的にする改革をやってほしいということと、市内で地場のお店でお金を使ってほしいと話す。
社会福祉基礎構造改革の最終答申もありますが、こちらは法案の骨子になってきていて、「現実化」のために福祉の理想像が若干トーンダウンしているように思えます。原型は中間答申の方がよくわかりますし、現実に地域で福祉活動を実践している方々の到達点は、中間答申のような表現にあると思います。

市内の地場のお店でお金を使う、ということは一見福祉に関係ないように見える。
福祉活動というのは、福祉専門職がやる援助のイメージが強い。それもそれでとても大事なことだが、よくよく支援を必要とする人の生活を見ると、そこには福祉の支援を必要としない人と同じように、買い物をし、何かを食べ、友だちと会い、排便をし、寝るという生活が、いろいろ変化があるにしてもある。
それぞれに接するところでの人々が、福祉的な工夫をしてくれれば、施設に入れたり、何から何まで医療や福祉の専門職が手助けしなくても生活できる人がいる。そういう人を増やすのが地域福祉なのだから、買い物や、食べるという観点から見れば、点字のメニューを置いたり、力の弱い人でも持てる箸やスプーンを置いたり、買い物ボランティアと連携したり、買った荷物の配送サービス(有料でもいい)などをつければ、支援を必要とする人たちもいろいろな楽しい機会に恵まれ、自分たちの力で何かできる、という意欲が生まれてくる。

しかし、そういった福祉ニーズをきめ細やかに拾い上げることができるのは、本社にお伺いを立てたり、あるいは本社から指示がなければ動けないチェーン店と違って、地域のお店ではないか、と思う(もちろんモスバーガーなど高齢社会を意識した営業スタイルに転換しはじめたチェーン店もある)。
点字のメニューを入れたり、知的障害者をうまく受け入れようとするのは、地域に愛情があって、地域の人をできるだけ受け入れようとする情がある店じゃないとできない(もちろん地場でも差別と偏見の強い店もある)。そういうところに市民がお金を使わない限り、民の力で福祉の力はつかない。

大手企業は、広告代理店を通じて、上手にマスコミに流すお金をコントロールして、自社に有利なように情報が流れるよう細心の注意を払っている。ところがわれわれ市民は、自分の使ったお金がどのように流れ、自分たちの生活がそれでどう変わるのか、便利さ以外はあまりにも無頓着にお金を使っているのではないか。世間のサイフの大もとを握っている消費者が上手にお金を使うことが、資本主義(しかもその中で日本はもっともアルコールのきつい新自由主義経済)下ではもっとも効率のよい社会改革になるのではないか。

参加者から、商店街の活性化などについていろいろ意見が出たり、いろいろな小集会を公共施設でやるのではなく地域の飲食店でやってみたらどうか、地方の人の方が収入が低いのに公益的活動にお金を出すよね、などと夜遅くまで話の花が咲く。

|

« 11/25 地域活性化という税金収奪 | トップページ | 11/26 タウンミーティングのサクラ出席は政治活動にならないのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44442/12823404

この記事へのトラックバック一覧です: 11/25 地場のお店を使おう:

« 11/25 地域活性化という税金収奪 | トップページ | 11/26 タウンミーティングのサクラ出席は政治活動にならないのか »