« 6/12 市役所職員だけで保育所の民間委託を決める | トップページ | 6/14② 認知症と暴走族に免許交付は断れない »

2006.06.14

6/14 自壊する地下鉄

4月の各地の人事異動の影響で仕事が混乱気味だったが、ようやく落ち着いてきて、数字合わせのような仕事がスムースにできるような状態になってきた。
帰宅後、向かいの店がテラスをつくってバーベキューを始めるようなので、事情を聴きに行った。

●昨日、東京メトロ(有楽町線)の旧型車が東上線内で故障して遅れていた。ところが有楽町線に入って車掌のアナウンスが、東上線のせいのような言い方をしていて気にくわない。
何度も取り上げているが、有楽町線の旧型車は、03年に連結器が切れたことをはじめ、故障が続発している。走行中に、物が折れるような音がすることもある。大事故にならなければいいが、と心配になる。

●佐藤優「自壊する帝国」を読む。外務省でモスクワ留学、その後のモスクワ勤務時代の情報活動を赤裸々に書いている。ロシアにおいて信頼できる友人とは何か、情報とはどういうことか、そんなことがわかる。公式情報の中から真理があるというようなことを前著で書いていたが、それをきちんとやりきっている。そういえば、広報活動で昨年の自民党の躍進を支えた世耕参議院議員も、マスコミ情報を丹念に読むことが大事だと言っていた。また、情報の価値を理解しあうためには、人文的教養が必要だということも、随所にソ連の体制派・反体制派と交流する中でのキリスト教の価値観をめぐる議論で表れている。自分の無学が恥ずかしくなるような本だった。

|

« 6/12 市役所職員だけで保育所の民間委託を決める | トップページ | 6/14② 認知症と暴走族に免許交付は断れない »

コメント

始めまして、日記を拝見させていただきました
私も昔東上線川越市付近にすんでおりよくJRや西武とよく比較しておりました
地下鉄車両の終点のためよく07系や7000系を見ていましたが
正直7000系があと10年以上使われると考えると、安全に対して疑問がありますこれは、帝都高速度交通営団から変わったエゴでしょうか?

東京地下鉄の旧式車両には正直安全面に対して疑問が生じます

投稿: 如月瑞穂 | 2006.06.18 11:30

もっと古い東上線の旧式車より恐いです。7人がけのいすが窮屈だったりアメニティーの問題も多い電車ですねぇ。見てくれは近未来的な感じがありますが。

投稿: 管理人 | 2006.06.19 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44442/10525387

この記事へのトラックバック一覧です: 6/14 自壊する地下鉄:

« 6/12 市役所職員だけで保育所の民間委託を決める | トップページ | 6/14② 認知症と暴走族に免許交付は断れない »