« 3/12② 構造改革推進の知識人は足立区に住んでみよ | トップページ | 3/15 市が出す源泉徴収票から見える地域のありよう »

2006.03.14

3/14 最悪を回避する格好良いライバル

池袋の西武百貨店で買い物していたら、品切れで、店員さんが申し訳なさそうに「東武百貨店ならあるかも知れません、電話で聞いてみます」という。お願いしたら、うれしそうに「ありました、お取り置きするように伝えておきますね」と言い、気持ちよく見送ってくれた。
一方、東武百貨店も、気持ちよく待っていてくれた。

この西武と東武、池袋の駅をはさみ、熾烈な競争を繰り広げてきた。売上高では西武の方が勝っているが、質の面では、東京一の面積を活かして、ゆったりとした陳列、品揃えの豊富さで、やや東武の方が軍配あるような感じがする。ウインドウショッピングでも東武の方が見応えがある。

そのライバルのデパートも、自分の方にこうして売り物がないときには、お客さんをお金を使わせずに返すのではなく、ライバルでも品物を買ってもらって満足してもらう、そのことを優先していることに奪い合う競争だけではないいい社会のヒントを見せてもらった気がした。
商売にもならないことに手間をかけてくれたのだから、西武百貨店にお礼状だそうと思う。

一方、帰りは急いでいて池袋からまっすぐ東上線で帰りたかったけど、有楽町線回りしか乗れない定期券。ここではライバルでもない鉄道会社どうしが縄張りを厳格に守って不便を強要している。残念だ。

|

« 3/12② 構造改革推進の知識人は足立区に住んでみよ | トップページ | 3/15 市が出す源泉徴収票から見える地域のありよう »

コメント

管理人様初めまして。
東上線と有楽町線について調べていたらこのサイトに辿り着きました。それ以来拝見させていただいております。
普段西武池袋線から有楽町線の駅まで通っているものです。
この有楽町線がらみの運賃問題は本当に乗客にとって不便ですよね。
私も西武にメールを送りましたが、西武側としては定期だけでも特例を設けてもらえないかと交渉をしたが、メトロ側からだと西武を認めれば、東武も認めざるをえなくなる、ところが東武は良い顔をしないとかでおじゃんになったそうです。
また共通運賃にして実際の利用比率から両者の収入を換算すると、費用対効果の面でメトロが減収になるそうです。
しかし(西武の広報誌に載っていたことだそうですが、あくまでも噂としてお考えください。)13号線開通で西武から地下鉄へ入る列車が増えるため、これを契機に、池袋までの運賃を20円値上げしてメトロ側にこの増額分を提供、その代わり西武池袋までの定期・切符などで地下鉄池袋駅で降りられる共通運賃化が取りざたされているそうです。
定期は経由を固定されますが、池袋~練馬間の経路外の途中駅で降りるのみ精算を必要とし、基本的にはどちらも使えるようになるそうです。
本当だとすれば20円の増額でも西武側はとても便利になると思いますが、東武線の方はどうなるのでしょうか。
ところで前々から不思議に思っていたのですが、有楽町線から西武線の飯能まで行く列車は西武線内で快速運転しますが、東武線の森林公園まで行く列車は和光市で種別が変更になるのでしょうか。もしそのまま各駅停車で運転しているのなら、遠くから通っている方々はとても大変ですよね。
各駅停車しか運転できない理由があるとしたら何なのでしょう?
質問ばかりで申し訳ないです。お隣を走っているのに東上線のことは何も知りません。これから引っ越す際には東上線沿線も視野に入れているので、ご教授していただければ幸いです。
長々と乱文を失礼しました。


投稿: 西武沿線住民 | 2006.03.15 21:43

いやぁ、西武側の利用者の方が本数や終電などで不満が大きいと思っていましたが、そういう方からコメントいただいてほんとうにうれしいおもいです。

簡単なところから東武側では種別変更はありません。そこに問題もありますが、東上線乗り入れ電車の大半が和光市駅で急行に接続するようなダイヤになっており、どうしても急ぐ人は和光市で急行に乗り換えています。不便だけども不都合にまでなっていない感じです。東上線単体ではダイヤに関して選択できるようなつくりになっています。ただし、和光市や朝霞台など停車駅を増やしすぎて、結果として急行に乗客が集中するようになって、遠方の利用者には負担感があるみたいです。

前半の話ですが、地下鉄の相互乗り入れと、ターミナル駅を共通にするという政策は、実質的な複々線化という意味があるのですから、共通運賃にしないどころか、あちこちに経路外利用するなと大々的に宣伝し、定期券のルートを制約することがナンセンスだと思っています。
運賃減収と、さらなる東上線と西武線の混雑緩和のための設備投資、それから東上線西武線沿線の通勤環境の改善で土地の付加価値を高める効果をそれぞれ考慮すれば、共通運賃による減収なんて、小さい話だと思います。

しかし、東武は、頭が固くて話になりません。メールを送りましたが、国交省の制度がそうなっていないという官僚的な回答で終わりました。分社化した東武バス、東武百貨店は優秀なのに、親会社の東武鉄道は、ダメな感じです。

投稿: 管理人 | 2006.03.16 00:53

管理人様、ご丁寧なご回答、悼み入ります。
おっしゃる通り、終電については西武線との直通開始直後、あまりにも早かったので苦情が殺到してしまい、次の改正で最終和光市行きに乗って小竹向原まで行けば、乗り継げるようになりました。
本数や所要時間についてはまだまだ不便なところはありますが、新線池袋からの電車に乗り継げるようになったり、快速運転が始まったりと、徐々に改善されてきています。
13号線開通、及び石神井公園駅までの複々線化完成時には朝ラッシュ一時間当たり24本の直通列車が走ると発表されていますから、期待しております。
ところで有楽町線の和光市行きの終電はとても早いですよね。他線は0時40分前後まで動いているのにどうしてかなと思ってメトロの駅員さんに聞いてみたことがあります。
何でも終点の和光市駅が東武管轄の駅で、メトロが東武に駅業務を委託しているのが原因みたいです。終電を延長するとその委託料(?)のようなものが増えることと、東武がそんな遅い時間までメトロの職員と車両を受け入れることに難色を示しているとかで、今の状態になっているというようなことを言っておりました。
私は西武線の利用者ですが、乗客の利便性よりも会社の都合を優先する姿勢には何だかとても悲しくなってしまいました。
私は草加に親戚がいるので東武伊勢崎線には良く乗るのですが、あちらは設備が整っていて、高架複々線化された線路の上をモダンな特急列車に日比谷線や半蔵門線といった地下鉄に入る列車などが頻繁に行き来しています。さらに最近になって東武は本社近くに500億円もかけて墨田タワーを作ると言う話が報道されていましたし、東武沿線にお住まいの方を羨ましいなと思っていました。だからそのような話を聞いて、東武に幻滅してしまいました。
同じ東武でもその親戚が言うには千代田線の定期を持っているのに、北千住駅に途中改札がないため半蔵門線直通列車にも乗れるそうです。有楽町線では損だの徳だのと言っているのに、こちらではメトロが東武にちゃんと補填しているんだそうですね。何だか差別されてるみたいです。
何だか文句ばかりのコメントになってしまって申し訳ないです。
東上線も西武線も便利になると良いですね。

投稿: 西武沿線住民 | 2006.03.16 19:59

実は西武線からの乗り入れが増えると、東上線や和光市から来る電車が線路を交差することになるので、新線行きになってしまうのではないか、と少し心配していますが、全体の便利さにはそのぐらいは我慢ですね。

東武と東京メトロ、いろいろなことでお互いのせいにしてばかりいて鵜呑みにできませんが、確かに、有楽町線は終電が早く、東上線沿線の客ならまだ池袋で乗り換えてなんとかやりすごせますが、有楽町線の沿線の利用客にはたまりませんね。

東武の本線と東上線と差別されているというのは痛感します。ラッシュ対策、スピード、沿線開発どれも東上線側は粗雑です。東上線側で東武ががんばっているのはデパートぐらい。それも東武コンツェルンは何もしていないように思えます。

投稿: 管理人 | 2006.03.16 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44442/9090439

この記事へのトラックバック一覧です: 3/14 最悪を回避する格好良いライバル:

« 3/12② 構造改革推進の知識人は足立区に住んでみよ | トップページ | 3/15 市が出す源泉徴収票から見える地域のありよう »