« 3/10② 野球拳やら裸おどりやら | トップページ | 3/12② 構造改革推進の知識人は足立区に住んでみよ »

2006.03.12

3/12 毎度実感、埼京線差別

朝は急用で大事な用事をキャンセル。
かたづいたので昼前から都内へ。新宿をぶらぶら。

最後にできた路線だから仕方ないが、埼京線のホームってどうして新宿も渋谷もあんなに不便な場所にされているんだろうか。
新宿駅の不便さは納得いかない。後からできた中央線の新しいホームは利用頻度の高い中央口に寄せてつくっているのに、埼京線のホームは中央口からはべらぼうに遠い。電車の本数も埼京線は東上線の川越より田舎ぐらいに少ないのに、中央線は昼間でも3分間隔ぐらいで動かしている。JRは中央線の沿線にばかり気を遣って厚遇しているような感じがする。

新宿駅の、池袋方面の埼京線が止まる3番線、4番線ホームには、たどりつくのにも相当歩く。その上、ホームに上がっても電車は渋谷寄りに止まるので、さらにホームの上を歩かなくてはならない。あまりにも歩くのでホームに着く頃には電車が発車していたりして、駅に表示している時刻表があてにならない。
その歩かなくてはならないホームの位置に電車待ちの人が溢れるようになっていてとても危険だ。人が死なないとしのごの役に立たない言い訳ばかりして改善をしないのが鉄道業界だ。
新南口もあるというのかも知れないが、新南口なんて他線に乗り換えもできず役に立たないし、駅をわざわざ不便にしてあっちこっちに改札口を作るのは、新しい改札口周辺の地価を上げることを目的にしているとしか思えない。

渋谷駅は、東横線が明治通の下に移るときに、山手線の渋谷駅と同じ位置にしてほしい。東急も渋谷を活性化したいなら、埼京線や湘南新宿ライナーの乗客が降りやすい駅にしてほしい。鉄道業どうしでは競争相手かも知れないが、東急なんて鉄道で儲けている会社ではないはず。けちけち言わずに渋谷駅の一部を埼京線に貸してほしいものだ。

|

« 3/10② 野球拳やら裸おどりやら | トップページ | 3/12② 構造改革推進の知識人は足立区に住んでみよ »

コメント

 元々山手貨物線を旅客転用した埼京線(湘南新宿ライン)は使いやすい構造になってないのかもしれませんね。埼京線を何度か利用したことがありますが、既存在来線からの乗り換えについて、便利だとは言い難いと思います。(大宮駅で地下にもぐったときは驚いた。)
 ただ、千葉住みの私から見れば、まだ地平ホームから発車するというのは恵まれているのかな、という気がします。東京駅は、総武線も京葉線も地下ホーム、京葉線に至っては「歩く歩道」をてくてく歩いていかないと間に合わないという遠さです。総武快速線は既存の地下鉄との兼ね合い、京葉線は成田新幹線用ホームの転用利用という事情があるにしても、当時の旧国鉄の計画担当者の千葉軽視は激しかったのだな、と改めて実感するばかりです。

投稿: 窓灯り | 2006.03.12 22:36

そう千葉も本数が少ないんですよね。それと錦糸町の乗り換えのめんどくささ。さして速くもない快速。
千葉市役所の近くの支店に通っていたとき、錦糸町で階段またいで快速に乗るか、このまま行くか迷いました。快速は千葉止まりですら15分ぐらいやってこなくて、ようやく乗ったら、千葉のちょっと手前で各駅停車を追い越しました。あのまま乗っていた方が精神衛生上よかった。この程度の本数なら複々線なんかいらんよ、と思いました。
ほんとう、JRは中央線ばっかり投資するという感じですね。

投稿: 管理人 | 2006.03.12 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44442/9057462

この記事へのトラックバック一覧です: 3/12 毎度実感、埼京線差別:

« 3/10② 野球拳やら裸おどりやら | トップページ | 3/12② 構造改革推進の知識人は足立区に住んでみよ »