« 1/14 地殻変動の予兆 | トップページ | 1/17 ここは昭和の一年目 »

2006.01.16

1/16 デンジャラスな世界

地域福祉計画で最後まで行政内で調整のつかなかった事項について行政と率直に意見交換する。

都市計画に福祉の需給管理みたいなことを求めて、担当課長と話したが、都市計画、建築関係って、未だにまだ裁量行政と専門家支配が色濃く残る世界だと思った。それでもまちづくり条例づくりがスタートしていることがわかり、これを活用して、せっかく家を買って住んだのに保育所に子どもが入れない、介護施設に入れないそうした悲劇をなくしていきたい。

朝霞ではないが、これまで土木建築関係の政策を問い直した経験では、門外漢にわからないように話す独特の業界内話法、素人には思うだけ夢と抽象言語を語らせて、強引に自分たちの作りたいものに誘導していく市民参加など、なかなかデンジャラスな世界だと思ったことが多い。

●ライブドアに東京地検が強制捜査。東京地検といえば政治犯取締の本部。森派政権になってから、ほんとうによく政敵が捕まる。
ある週刊誌がライブドアの堀江社長が選挙に出た理由として、堀江氏が与党中枢から選挙に出て刺客にならないと証券取引法違反で逮捕すると脅かされたからだ、と先の総選挙直後に報道していた。本当かどうか知らないが、そうだとすれば、与党中枢は約束を破ったことになる。約束の通じない政権である。

フジテレビはライブドアの強制捜査を鬼の首を取ったように報道していた。
しかし、その直後の17歳非行少女のルポはそれこそ法律違反の疑いのある映像満載。父親がごみ箱に冷や水を入れて非行少女に掛けるシーンが出てきたり、父親が有無も言わさず長田百合子のナントカいう戸塚ヨットスクールの生まれ変わりのようなところに預けてしまったり、17歳の非行少女相手とはいえ、児童虐待そのもの。児童福祉法違反の疑いのある映像だった。それをフジテレビは非行少女、両親を改心させた長田の美談のように流していた。
それにしても長田百合子、何か問題があると思う。とにかく客である子や親に偉い。教育産業とカルト宗教はこうした倒錯が成立する。

|

« 1/14 地殻変動の予兆 | トップページ | 1/17 ここは昭和の一年目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44442/8192589

この記事へのトラックバック一覧です: 1/16 デンジャラスな世界:

« 1/14 地殻変動の予兆 | トップページ | 1/17 ここは昭和の一年目 »