« 6/3 地域と自分と商売と | トップページ | 6/4 子どもの代弁者をおく自治体 »

2005.06.03

6/3② NPO、市民、企業、行政の協働を探る

ある民主党政治家のオープンミーティングで知り合った友人がいます。いつも切れ味のよい話をするので、尊敬していろいろ話をして、意気投合した方です。今、郷里の三重県津市のうどん屋さんを継ぐために戻り、仕事のかたわら、いろいろな活動に携わっています。
その友人からの紹介があって、内容が良さそうなので紹介します。
                        
  ■□ 「新しい時代の公」市民社会は実践から生まれる □■
  ■   みえ発!!パートナーシップ・フォーラム      ■   

 三重県では、多様な主体が参画し、みんなで支える社会のあり方や活動に向けた取り組みを「新しい時代の公」として提唱し、昨年度に、その推進についての検討を進めてきました。
 また、県民主体でこれまでの協働事業のふりかえりから「市民と行政とが協働するための行動提案書」をとりまとめました。そして県では、提案書の成果も取り入れ、本年度から実践を通じての取り組みを始めています。
 このフォーラムは、県民の皆さん、NPO、企業、地域の団体、市町村など多様な主体の方々が参加し、様々な活動事例を通して「新しい時代の公」の取り組みを学び、推進しようとするものです。
 今後、現場で実践する際の参考となることを目的としていますので、多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

【日時】6月26日(日)10:00~16:30
【場所】三重県津市羽所町700番地 アスト津4階 アストホール
【交通】JR・近鉄津駅下車徒歩1分

【定員】200名 *申込制先着順
          (午前の部の協働ブース出展者20団体も同時募集して
           います。お問い合わせください。)
【参加費】無料

【主催】●パートナーシップ・プロジェクト
 *パートナーシップ・プロジェクトは、みえ市民活動ネットワーク有志と
        三重県NPO室の協働事業体です。
     ●三重県新しい時代の公推進本部

【後援】 *たくさんの団体からご後援いただいています

........................................................................................................................................
【お申し込み方法】

お申し込みは、下記窓口宛に郵送・電話・FAX・E-mailにて
①お名前、②お住まい、③ご所属、④ご連絡先(TEL、FAX、E-mail)を
ご記入の上、ご連絡ください。
 ●申込締め切り6月17日(金)
   *定員になり次第締め切らせていただきます。ご了承ください。

【お問い合わせ・お申し込み先】

 ●パートナーシップ・プロジェクト事務局(三重県NPO室内)
    〒514-0009 三重県津市羽所町700番地 アスト津3階
       Tel:059-222-5981、Fax:059-222-5971
       E-mail: seiknpo@pref.mie.jp  

 ●新しい時代の公推進本部事務局(三重県企画開発室)
     〒514-8570 三重県津市広明町13番地  
       Tel:059-224-2644、Fax:059-224-2075
       E-mail: kikakuk@pref.mie.jp
........................................................................................................................................
【スケジュールと内容】

 ●午前の部(10:00~12:00)
   協働ブース展示 *出展者も同時募集(20団体)
     ◆協働ブース(事例・ツール紹介)
        企業の社会貢献活動、地域の活動、ボランティア・
        市民活動団体の活動、資金調達のためのしくみなど紹介・・・
     ◆協働相談コーナー
 
 ●午後の部 (13:00~16:30)
    パートナーシップ・フォーラム
     ◆なぜ「新しい時代の公」なのか
     ◆市民と行政とが協働するための行動提案書
     ◆「新しい時代の公」担い手の事例紹介
       コーディネーター 浅野 聡氏 (三重大学助教授)
        コメンテーター 粉川 一郎氏 (武蔵大学専任講師)
        ①鳥羽小学校建設推進(鳥羽小学校PTA)
        ②チャイルドライン24(NPO)
        ③Jマネー定期&NPOローン(三重銀行)
        ④ゆめづくり地域交付金(名張市)
     ◆パネルディスカッション
       「みんながパネラー パネルディスカッション ステージⅡ」

*パートナーシップ・フォーラムは、「第2回MPドリーム助成金」を受け開催
  されます。

|

« 6/3 地域と自分と商売と | トップページ | 6/4 子どもの代弁者をおく自治体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44442/4397011

この記事へのトラックバック一覧です: 6/3② NPO、市民、企業、行政の協働を探る:

« 6/3 地域と自分と商売と | トップページ | 6/4 子どもの代弁者をおく自治体 »