« 3/13③ 渋滞はなくなるけど | トップページ | 3/14② シルバーシートの二の舞 »

2005.03.14

3/14 お粗末なダイヤ改正

東上線の改正ダイヤが発表された。

池袋から60キロもある、フランサという東武が開発した住宅地に電車をいっぱい走らせるためのダイヤ改正で、それ以外の人たちには何のメリットもない。フランサが売れれば、既存の利用客の混雑をひどくするだけ。

近郊通勤客のためのダイヤ改正は、夜に急行が一本追加されただけ。もっと混雑する11時代は相変わらず急行はないし、終電車も今のままだし、ラッシュ時間も変わらないし、直通電車は増えないし、スピードも上がらない。

さらに運賃値上げの案内文では、この改正の次は、2007年の地下鉄13号線の開通としており、それまで一切改正しないらしい。まったく不満だらけだ。

公共交通は、利用客の声を聴くシステムをもっていない。運営参加なんて夢のまた夢だ。
だから今まで、毎年20万円近い電車賃払って利用してきた客のことなんかちっとも考えようとしない。むしろ、田圃が似合うようなところに無理矢理住宅地造って、5000万円で売り払うために、電車の方を辻褄合わせる。だからずっと東上線に乗ってきた人たちが大切にされるわけがないのだ。

東武労組にもいいたい。春闘で駅に掲示される横断幕に文句いう人がいるらしいが、私は大いに結構。横断幕が駅に張り出されても実害はない。しかし、そうだとしても書かれている内容が気に入らない。「国民春季生活闘争に連帯し産別統一闘争に勝利しよう」なんてスローガンは意味不明だ。そんなものは詰所の中にでも掲げればいい。利用客に見えるところに掲げるなら、東上線の職員の待遇がよくなったり、リストラがされないことで、利用客がどんなメリットがあるのか、どんな不利益がないのか、訴えるべきじゃないだろうか。
一銭も給料の上がらずフリーターばかり増やしている国民春闘に連帯している前に、沿線住民と連帯すべきじゃないか。沿線住民と連帯せずに合理化に抵抗できるのだろうか。頭の固い経営者にかわって、労働者側が何をやっているのだろうか。沿線住民には何一つ伝わってこない。

|

« 3/13③ 渋滞はなくなるけど | トップページ | 3/14② シルバーシートの二の舞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44442/3300106

この記事へのトラックバック一覧です: 3/14 お粗末なダイヤ改正:

« 3/13③ 渋滞はなくなるけど | トップページ | 3/14② シルバーシートの二の舞 »