« 12/19② 私たちの放送局 | トップページ | 12/20② 政府予算の内示 »

2004.12.20

12/20 永田町の空

TBSが国会議事堂の背景になる位置に高層ビルを建設するという。衆議院、参議院、港区が調整に入っているが、「設計してしまった」ということで、見直しはほとんどされないようだ。

永田町や皇居は大事なところにドテーンと構えて、日常生活では邪魔な存在だが、自然環境、生活環境を保全するには貴重な聖域となっている。ところがそこにも聖域がなくなり始めたようだ。皇居に民間活力でバブル的な高層ビルが建つのは時間の問題だろう。

以前は、特定の地域にしか高層ビルはなかったが、最近は、まとまった土地さえあれば、高層ビルやタワーマンションが立ち、空がなくなっている。そして夏は風が流れなくなっている。
高層ビルにしたところでたいした容積増にはならない。地べたに、低層ビルをぺたーっと建てたほうが楽なはずだ。ビルの建築者の名誉欲のようなものだろうか。
むしろ、話題のビルということで家賃が驚くほど高く、物価にはねかえるか、借り手がつかないか、どっちにしても経済の足を引っ張る役回りを演じている。そこそこのサービスを施設のなかでオールインワンのサービスをするので、温泉地の大規模旅館のように、お客さんを囲いこんで外に出なくなる問題もある。

昨年、蔦が這う美しい同潤会原宿アパートが取り壊され、再開発がはじまった。再開発を中心的に担うのが小泉と親しく、回転ドア死事件で悪名を馳せた森ビルだ。その再開発ビルの名称が決まったそうで「表参道ヒルズ」となづけられた。全然魅力がない。旭川市で始まった歩行者天国のような、後世まで語り継がれる話題性はない。
バブル期の話題のビル、六本木アークヒルズとか、北新宿再開発など、その後話題になっているだろうか。

個性がないのに、マスコミで華々しく宣伝される。頭の悪い人がいっせいにおしかける。行ってみれば高い家賃を払えるチェーン店だけ。再開発ビルはつまらない。

◆知人のホームページで、他人が自説を延々と繰り返し展開する書き込みがされています(荒らしというのです)。生産的じゃありませんよね。私のブログを紹介した友人に、「荒らし」が始まると手がつけられないから、今のうちに掲示板とかコメントといった機能は外したほうがいいよ、と勧められました。寄せられた意見の是非については、みなさんの判断にゆだねたいと思いましたが、先日もドンキホーテの火災で差別的コメントが寄せられ削除いたしましたし、その兆しがないとは言えません。いろいろ迷いましたが、本日からはみなさんのコメントの受付をやめます。
通信手段との適切な距離感をつかめない人が跳梁跋扈しているようで、困ったものですね。

|

« 12/19② 私たちの放送局 | トップページ | 12/20② 政府予算の内示 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。