« 10/4 融和 | トップページ | 10/6 バッシング »

2004.10.05

10/5 競争ではない協力による効率化

03年の統一自治体選挙で佐世保市議になった三浦正明さんから「ハリセンボン通信」が送られる。労組の役員時代から、行動力と政策通は抜群。三浦さんの行動力につきあうのに大変だったが、物事の問題を受け止める感性、まっすぐな姿勢に尊敬している。佐世保市はリアス式海岸に囲まれ、カトリック教会が経営している離島保育所が多い。その運営問題の解決に取り組んできた。また、連合系ではない組合に所属していた長崎の造船所の過労死事故の労済認定を働きかけたり、立場を超えた人にも信念を貫ける姿勢に私も学ぶべき。

東武鉄道とJR東日本が協力して、2006年から新宿や池袋から日光に乗り換えなしで行けることになるらしい。利用客にとってはありがたい話だが、それだけではない。大昔は日光への観光客を奪い合って国鉄(JR)が敗北したが、今回、お互いに協力して儲けようという話。JRは不利な宇都宮回りをショートカットできるし、東武は、稼働率の低い栃木県内の線路の部分だけJRとの直通電車に貸して稼働率を上げられる。競争だけではなく協力によって効率を高める1つの見本だ。

●ホーキング青山「ユニバーサルセックス」を読む。バリアフリーで最後の大きな障壁になるだろう障害者の性。セックスボランティアが注目され始めている。セックスワーカーをどう評価するか、という課題も浮上する。

|

« 10/4 融和 | トップページ | 10/6 バッシング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44442/1597828

この記事へのトラックバック一覧です: 10/5 競争ではない協力による効率化:

« 10/4 融和 | トップページ | 10/6 バッシング »