« はじめまして | トップページ | 7/28 最近のAERAって »

2004.07.27

7/27 メンタルヘルスの調査

職場の労働安全衛生委員会に出席。

労働安全衛生委員会とは、職場の安全で快適な労働環境づくりを労使で進めていく委員会で、法律でもとづいた委員会である。

今日のおおきなテーマはメンタルヘルス。5月に私の職場で行われたメンタルヘルス調査の、職場診断結果が出され、専門の業者からその説明を受けた。

私の職場は、探求心が深く挑戦的な仕事をする人が多い、というプラスの評価があった反面、仕事に対する不安感や、周囲の眼をうかがいすぎること、同僚どうしのたすけあいが少ないことによるストレスが多い、という結果が出た。
非常に興味深い結果だ。

メンタルを病み、仕事を長期に休んだり、場合によっては退職においこまれる同僚がいた。これまでは個人の問題として、病んだ当事者がカウンセリングを受け、休職をし、本人の責任で病状の回復を求められてきた。
しかし、メンタルは本人の資質もないとはいえないが、周囲との関係性で病んでいく。
1人でも少なくなるよう、今まで眼を向けられなかったメンタルからの職場環境改善に取り組んでいきたい。

そのために今回の診断結果を職場が有効に活用するよう、期待していきたい。

|

« はじめまして | トップページ | 7/28 最近のAERAって »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44442/1067899

この記事へのトラックバック一覧です: 7/27 メンタルヘルスの調査:

« はじめまして | トップページ | 7/28 最近のAERAって »