コンタクト

メールアドレス:
アドレス(URL): http://kurokawashigeru.air-nifty.com/

1行紹介

サラリーマン三代目

自己紹介文

主体的に関わってきた運動:
道はだれのもの(札幌市・クルマ問題)
葬送を考える市民の会(札幌市・生と死)
連合保育ニーズ調査
朝霞市地域福祉計画策定委員、同策定市民委員(2004年7月~2006年3月兼任)、朝霞市次世代育成支援計画推進委員(2005年4月~2007年3月)

趣味:新書をどんどん読んでいくこと。

関心のある分野:保育、出産、都市交通、自治体の非正規労働問題、葬儀、福祉、市町村財政
得意ではない分野:外交、安全保障、環境(基礎学習が足りません)

他役職:朝霞市地域福祉計画推進委員(2006.6~2011.3)
尊敬する政治家:
五十嵐広三さん(旭山動物園と歩行者天国を始めた元旭川市長。村山内閣では官房長官も務めた。生活に根ざした実務能力と政治感覚がすばらしい)
ヤルゼルスキ将軍(ポーランド最後の共産政権の最高権力者。民主化を担う自主管理労組「連帯」をソ連からかくまい、民主化を軟着陸をさせた功労者)
江田三郎(元社会党書記長)日本で北欧型社民を実現しようとした人。1960年代の彼の著書で主張していることは今も課題になっている。あのときにやっておけばということばかりです。
好きな言葉 愛と知と力による創造

1970年サラリーマン三代目として目白に生まれ、18歳まで朝霞市で育つ。
高校時代には、金八(当時)的感覚の教員たちへの抵抗闘争を繰り広げる。
1989年進学で札幌市に転居。バブル難民として地方都市に移り、都心暮らしを楽しむ。
そのまま札幌で、文具卸売業「大丸藤井」に就職。販売職を希望するも、電算室に配属。
北海道では市民運動・労働組合・政治が一体となって社会改革に取り組んでいる西欧社会民主主義的な風土を体験。
1998年 自治体職員・自治体のアウトソーシング業務の労働者の労働組合自治労中央本部に転職。朝霞市に戻る。
在職中は、保育運動、機関紙編集、自治体のパート労働問題、男女平等、組合員教育などを担当。
2000年 市内で転居
2011年11月 自治労中央本部退職
2011年12月 朝霞市議会議員選挙に立候補して1064票17位で当選。
2011年12月~市議会民生常任委員会委員で福祉・医療分野を担当
2011年12月~2013年12月 朝霞地区一部事務組合(消防、知的障がい者施設運営、し尿処理の4市共同事務の組合)議員
2015年12月 市議選で1400票を得て12位で当選。

執筆したもの
2001年10月「労働調査」労働組合は保育とどうかかわっていくか?
共著「国立景観訴訟・自治が裁かれる」(2012)公人の友社
共著「Q&A議会改革最前線」学陽書房(2015)

資格 日商簿記2級

支持政党:社会民主連合

【このブログについて】
①読者よりも、書き手よりも、広告主の思いが反映されがちなメディアのあり方に疑問を感じています。したがってせめてブログぐらい、そうしたものから自由なメディアであるべきではないかと思っています。紹介するものの広告料やアフィリエイトはいただいていません。
②市政報告、市内行事等についてはです・ます調で書きますが、考え方をまとめたもの、政治評論については、だ・である調で書くこともあります。これは簡潔な表現ができることと、語末の表現が多様に用いることができ単調な文章でなくなるからです。なにとぞ「上から目線」などと見ずにご容赦ください。